「近走内容」と「連闘馬」を分析すれば、走る馬は9割見える! 「この週末、本気で狙うべき馬」は金曜・土曜更新。
11月18日(日) 本気で狙うべき馬
福島10R 土湯温泉特別 3歳上500万下 牝 芝1800m
レッドイリーゼ
前走は五分のスタートを切り、1コーナーを7番手で入ったが、
そこからジワジワとポジションを失っていき、
4コーナーでは11番手まで順位を落とす。
しかし直線では狭い進路を鋭く抜けて伸び、
0秒6差5着まで盛り返したところでゴールとなった。
完全に脚を余した格好で、これがこの馬の力ではない。
牝馬限定戦ならば馬券圏内に手が届く存在だ。



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

競馬・データ理論 ブログランキングへ


===

★お知らせ★
(しつこくてすみません! なにぶん告知手段がここしかないもので
11月いっぱいあたりまで載せさせてください)


このたび、総和社さんから著書を出版いたしました。

タイトルは、
『知りたがり競馬塾 こそっと走る連闘馬 編』
です。

『連闘馬』書影

みなさまご存じの通り、
「連闘」は私が予想をするうえでの最重要ファクターです。
著書では、私がふだん実践している「走る連闘馬の見抜き方」を
余すところなく記しました。
過去3年間の連闘馬4296頭を徹底分析。
1冊まるごと連闘馬。
とてもマニアックな仕上がりとなっております。

◆目次◆
第1章 連闘と「高配当」―なぜ人気薄の連闘馬が激走するのか
(連闘馬はいとも簡単に「大穴」を開ける/
走る連闘馬は「厩舎」「馬」「馬主」で見分ける ほか)
第2章 連闘と「厩舎」―連闘が得意な厩舎と苦手な厩舎
(連闘馬の仕上げが巧みな厩舎「30傑」)
第3章 連闘と「馬」―連闘が効く馬と効かない馬
(「連闘スイッチ」が作動しているかどうかを見抜く/
「連闘スイッチ」1 「連闘得意馬」の連闘 ほか)
第4章 連闘と「馬主」―連闘を乱発する馬主に要注意
(「出走させることが目的」の連闘馬を消すために重要なファクター/
「この馬主」の連闘馬は慎重に)
第5章 連闘と「馬券」―より高配当・高回収を狙うために
(連闘馬狙いに最適な馬券戦略とは?)

みなさまの馬券ライフのお役に立てたら嬉しいです。
ぜひご一読ください!

お求めはお近くの書店&下記をはじめとするネット書店で!

Amazon
『知りたがり競馬塾 こそっと走る連闘馬 編』

紀伊國屋書店Web
『知りたがり競馬塾 こそっと走る連闘馬 編』

セブンネットショッピング
『知りたがり競馬塾 こそっと走る連闘馬 編』




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

競馬・データ理論 ブログランキングへ
スポンサーサイト
別窓 | 本気で狙うべき馬 | comment:0 | ∧top | under∨
11月17日(土) 本気で狙うべき馬
東京3R 2歳未勝利 芝2000m
シックガニアン
3走前(4着)2走前(3着)に続き、2度目の推薦。
前半はまったりと進み、後半からじわーっと脚を使い続けるのが
得意なこの馬に中山は不向き。前走は度外視でよい。
2走前のような新潟外回り、そして今回のような東京でこそ花開く。
前走の大敗で人気が落ちるとしたら大勝負を懸けたい。

京都3R 2歳未勝利 芝1600m
エピローグ
前走は2コーナーを抜けるまでに6番手の位置をとったが、
3コーナー手前で、バテて下がってくる馬に詰まり手綱を引く。
4コーナーでは10番手までポジションを落とした。
しかし直線では目を見張る差し脚を見せ、0秒2差3着でゴール。
その差し脚を豪快なアクションで引き出した鞍上は替わるが、
川崎の若者・瀧川騎手に岩田騎手が負けるわけにもいくまい。
再び、猛然と追い込んで馬券圏内に食い込む姿に期待する。

京都4R 2歳未勝利 芝1200m
バトルアグレッシブ
連闘馬。
本田優厩舎の2015年7月以降の連闘実績は(4-8-4-40)で複勝率.286。
前走を見て「やっぱりこの馬は芝の短距離でこそだね」という
結論に落ち着いたか、デビュー戦3着の舞台・芝1200mに戻ってきた。
勝ち馬に大きく離された近3走には目をつむって、
デビューから2戦目までの競馬と
本田優厩舎の連闘馬仕上げの腕を信じ、本命に推す。

福島7R 3歳上500万下 牝 芝1200m
ダウンタウンキラリ
連闘馬。
池上昌和厩舎の2015年7月以降の連闘実績は(4-3-2-13)で複勝率.409。
単勝回収値462円、複勝回収値145円とすさまじい。
ダウンタウンキラリ。どこかで聞いた名前だと思っていたら、
2走前(1着)の連闘時にも推していた
もどかしいレースが続いた後、連闘で勝ちきったこの馬は
明らかに「連闘が得意な馬」。
連闘得意厩舎と連闘得意馬の連闘。ここは勝負だ。

===

★お知らせ★
(しつこくてすみません! なにぶん告知手段がここしかないもので
11月いっぱいあたりまで載せさせてください)


このたび、総和社さんから著書を出版いたしました。

タイトルは、
『知りたがり競馬塾 こそっと走る連闘馬 編』
です。

『連闘馬』書影

みなさまご存じの通り、
「連闘」は私が予想をするうえでの最重要ファクターです。
著書では、私がふだん実践している「走る連闘馬の見抜き方」を
余すところなく記しました。
過去3年間の連闘馬4296頭を徹底分析。
1冊まるごと連闘馬。
とてもマニアックな仕上がりとなっております。

◆目次◆
第1章 連闘と「高配当」―なぜ人気薄の連闘馬が激走するのか
(連闘馬はいとも簡単に「大穴」を開ける/
走る連闘馬は「厩舎」「馬」「馬主」で見分ける ほか)
第2章 連闘と「厩舎」―連闘が得意な厩舎と苦手な厩舎
(連闘馬の仕上げが巧みな厩舎「30傑」)
第3章 連闘と「馬」―連闘が効く馬と効かない馬
(「連闘スイッチ」が作動しているかどうかを見抜く/
「連闘スイッチ」1 「連闘得意馬」の連闘 ほか)
第4章 連闘と「馬主」―連闘を乱発する馬主に要注意
(「出走させることが目的」の連闘馬を消すために重要なファクター/
「この馬主」の連闘馬は慎重に)
第5章 連闘と「馬券」―より高配当・高回収を狙うために
(連闘馬狙いに最適な馬券戦略とは?)

みなさまの馬券ライフのお役に立てたら嬉しいです。
ぜひご一読ください!

お求めはお近くの書店&下記をはじめとするネット書店で!

Amazon
『知りたがり競馬塾 こそっと走る連闘馬 編』

紀伊國屋書店Web
『知りたがり競馬塾 こそっと走る連闘馬 編』

セブンネットショッピング
『知りたがり競馬塾 こそっと走る連闘馬 編』




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

競馬・データ理論 ブログランキングへ

別窓 | 本気で狙うべき馬 | comment:0 | ∧top | under∨
11月11日(日) 本気で狙うべき馬
京都8R 3歳上1000万下 ダ1800m
ヘヴントゥナイト
前走はゲートであおって最後方からのレース。
さらに間が悪くスローペース&前残りの展開となったが、
4コーナーで大外をぶん回して追い込んで、
ゴールでは0秒7差3着にまで迫った。
普通に乗れば勝ち負けに加わっていた競馬。
今回、確実に「普通以上」に乗ってくれる鞍上に変わり、
確実に馬券に絡んでくるはずだ。

京都11R エリザベス女王杯 G1 芝2200m
レッドジェノヴァ
この1週間、レッドジェノヴァのためにずっと雨乞いをしていたが、
力及ばずどうやら当日は快晴の模様……。まあ仕方ない。
前走は3コーナーまで4番手をキープしていたが、
外からどどーっと5頭に先を行かれ、4コーナーでは9番手。
しかし慌てず騒がず内で我慢すると、
直線では馬群の間隙を突いて伸び、
勝ったサトノダイヤモンドを半馬身差まで追い詰めた。
今年に入ってから中山・札幌・函館と
力のいる馬場で実績を残してきた馬だけに、
開幕週の京都で軽い馬場に対応できた上積みは大きい。
大物喰いに闘志を燃やす鞍上も魅力的だ。

===

★お知らせ★
(しつこくてすみません! なにぶん告知手段がここしかないもので
11月いっぱいあたりまで載せさせてください)


このたび、総和社さんから著書を出版いたしました。

タイトルは、
『知りたがり競馬塾 こそっと走る連闘馬 編』
です。

『連闘馬』書影

みなさまご存じの通り、
「連闘」は私が予想をするうえでの最重要ファクターです。
著書では、私がふだん実践している「走る連闘馬の見抜き方」を
余すところなく記しました。
過去3年間の連闘馬4296頭を徹底分析。
1冊まるごと連闘馬。
とてもマニアックな仕上がりとなっております。

◆目次◆
第1章 連闘と「高配当」―なぜ人気薄の連闘馬が激走するのか
(連闘馬はいとも簡単に「大穴」を開ける/
走る連闘馬は「厩舎」「馬」「馬主」で見分ける ほか)
第2章 連闘と「厩舎」―連闘が得意な厩舎と苦手な厩舎
(連闘馬の仕上げが巧みな厩舎「30傑」)
第3章 連闘と「馬」―連闘が効く馬と効かない馬
(「連闘スイッチ」が作動しているかどうかを見抜く/
「連闘スイッチ」1 「連闘得意馬」の連闘 ほか)
第4章 連闘と「馬主」―連闘を乱発する馬主に要注意
(「出走させることが目的」の連闘馬を消すために重要なファクター/
「この馬主」の連闘馬は慎重に)
第5章 連闘と「馬券」―より高配当・高回収を狙うために
(連闘馬狙いに最適な馬券戦略とは?)

みなさまの馬券ライフのお役に立てたら嬉しいです。
ぜひご一読ください!

お求めはお近くの書店&下記をはじめとするネット書店で!

Amazon
『知りたがり競馬塾 こそっと走る連闘馬 編』

紀伊國屋書店Web
『知りたがり競馬塾 こそっと走る連闘馬 編』

セブンネットショッピング
『知りたがり競馬塾 こそっと走る連闘馬 編』




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

競馬・データ理論 ブログランキングへ
別窓 | 本気で狙うべき馬 | comment:0 | ∧top | under∨
11月10日(土) 本気で狙うべき馬
京都1R 2歳未勝利 ダ1400m
テーオーポシブル
連闘馬。
梅田智之厩舎の2015年7月以降の連闘実績は(7-3-2-15)で複勝率.444。
前走新馬戦から即、連闘。
3番人気に推されながら1秒7差10着に敗れた内容が
よほど納得いかなかったのだろう。
馬主・厩舎ともに無茶な連闘を仕掛けるタイプではなく、
ここは素直に、陣営の「勝負」に乗ってみたい。

福島2R 3歳上500万下 ダ1700m
メイショウゴテツ
前走(3着)に続き、2度目の推薦。
思い切って行き切れば簡単にはバテないことは、
前走で証明済み。
今回も揉まれずに気分よく走って、粘っていただきたい。

東京7R 3歳上500万下 ダ2100m
セラファン
連闘馬。
相沢郁厩舎の2015年7月以降の連闘実績は(1-1-2-14)で複勝率.222。
単勝回収値107円、複勝回収値294円と一発がでかい。
セラファン自身も連闘では(0-0-1-0)と実績があり、
その1回もダ1800m⇒ダ2400mの距離延長だった。
今回もダ1400m⇒ダ2100mの距離延長。決めてくれるはずだ。

福島8R 3歳上500万下 若手騎手 芝1200m
フレンチイデアル
連闘馬。
昨年夏に降級してからはパッとしない成績が続いているが、
着順から受ける印象ほど着差は離れていない。
滞在競馬での連闘×減量騎手起用による斤量減がプラスに出れば
直線であっさり抜け出しても何ら不思議はない。

===

★お知らせ★

このたび、総和社さんから著書を出版いたしました。

タイトルは、
『知りたがり競馬塾 こそっと走る連闘馬 編』
です。

『連闘馬』書影

みなさまご存じの通り、
「連闘」は私が予想をするうえでの最重要ファクターです。
著書では、私がふだん実践している「走る連闘馬の見抜き方」を
余すところなく記しました。
過去3年間の連闘馬4296頭を徹底分析。
1冊まるごと連闘馬。
とてもマニアックな仕上がりとなっております。

◆目次◆
第1章 連闘と「高配当」―なぜ人気薄の連闘馬が激走するのか
(連闘馬はいとも簡単に「大穴」を開ける/
走る連闘馬は「厩舎」「馬」「馬主」で見分ける ほか)
第2章 連闘と「厩舎」―連闘が得意な厩舎と苦手な厩舎
(連闘馬の仕上げが巧みな厩舎「30傑」)
第3章 連闘と「馬」―連闘が効く馬と効かない馬
(「連闘スイッチ」が作動しているかどうかを見抜く/
「連闘スイッチ」1 「連闘得意馬」の連闘 ほか)
第4章 連闘と「馬主」―連闘を乱発する馬主に要注意
(「出走させることが目的」の連闘馬を消すために重要なファクター/
「この馬主」の連闘馬は慎重に)
第5章 連闘と「馬券」―より高配当・高回収を狙うために
(連闘馬狙いに最適な馬券戦略とは?)

みなさまの馬券ライフのお役に立てたら嬉しいです。
ぜひご一読ください!

お求めはお近くの書店&下記をはじめとするネット書店で!

紀伊國屋書店Web
『知りたがり競馬塾 こそっと走る連闘馬 編』

Amazon(現在在庫切れです……。申し訳ありません)
『知りたがり競馬塾 こそっと走る連闘馬 編』

セブンネットショッピング
『知りたがり競馬塾 こそっと走る連闘馬 編』




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

競馬・データ理論 ブログランキングへ
別窓 | 本気で狙うべき馬 | comment:0 | ∧top | under∨
著書を出版いたしました
このたび、総和社さんから著書を出版いたしました。

タイトルは、
『知りたがり競馬塾 こそっと走る連闘馬 編』
です。

『連闘馬』書影

みなさまご存じの通り、
「連闘」は私が予想をするうえでの最重要ファクターです。
著書では、私がふだん実践している「走る連闘馬の見抜き方」を
余すところなく記しました。
過去3年間の連闘馬4296頭を徹底分析。
1冊まるごと連闘馬。
とてもマニアックな仕上がりとなっております。

◆目次◆
第1章 連闘と「高配当」―なぜ人気薄の連闘馬が激走するのか
(連闘馬はいとも簡単に「大穴」を開ける/
走る連闘馬は「厩舎」「馬」「馬主」で見分ける ほか)
第2章 連闘と「厩舎」―連闘が得意な厩舎と苦手な厩舎
(連闘馬の仕上げが巧みな厩舎「30傑」)
第3章 連闘と「馬」―連闘が効く馬と効かない馬
(「連闘スイッチ」が作動しているかどうかを見抜く/
「連闘スイッチ」1 「連闘得意馬」の連闘 ほか)
第4章 連闘と「馬主」―連闘を乱発する馬主に要注意
(「出走させることが目的」の連闘馬を消すために重要なファクター/
「この馬主」の連闘馬は慎重に)
第5章 連闘と「馬券」―より高配当・高回収を狙うために
(連闘馬狙いに最適な馬券戦略とは?)

みなさまの馬券ライフのお役に立てたら嬉しいです。
ぜひご一読ください!

お求めはお近くの書店&下記をはじめとするネット書店で!

紀伊國屋書店Web
『知りたがり競馬塾 こそっと走る連闘馬 編』

Amazon(現在在庫切れです……。申し訳ありません)
『知りたがり競馬塾 こそっと走る連闘馬 編』

セブンネットショッピング
『知りたがり競馬塾 こそっと走る連闘馬 編』




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

競馬・データ理論 ブログランキングへ
別窓 | 宣伝 | comment:0 | ∧top | under∨
| HOME | NEXT