「近走内容」と「連闘馬」を分析すれば、走る馬は9割見える! 「この週末、本気で狙うべき馬」は金曜・土曜更新。
投票後記+α 2019年6月15日~16日
グリーンカル・ショックに揺れた週末。
「さあ北海道シリーズ。テンションを上げていこう!」
と気合いを入れようとした朝イチのニュースだっただけに、
なんとも拍子抜けしてしまった。

陣営にとっては競走除外・取消を余儀なくされたあげく、
悪意がないのに世間からドーピング呼ばわりされるのではかなわないだろう。
まずは原因を突き止めてほしい。
そして専門紙誌・スポーツ紙・一般紙などの報道機関はすべて
妥協なく、忖度なく報じてほしい。
スポンサーだからとか、取材の出禁が怖いとかそういうレベルの話ではない。
私はビビリだからこれ以上は触れないけれど。

ただただ、再発のないようにしてほしい。
競馬が好きなんだ。ずっと好きでいたいんだ。頼むぜ。

鈴木孝志厩舎の連闘馬・テイエムクロムシャの除外を受け、
私の「鈴木孝志厩舎愛」(というか「鈴木孝志厩舎の連闘馬愛」)のやり場を
一手に引き受けることになった武井亮厩舎の連闘馬ラスベガステソーロは5着。
代用の愛はお気に召さなかったか。残念。

一方、グリーンカルの難を逃れた
安田隆行厩舎の栗東残留組・ライオネルカズマは
5番人気2着と踏ん張ってくれた。
あともうちょっとで勝ち切れたんだけどなぁ。惜しかった。

190615阪神10

いやぁでも本当に、これだけの事件が起きてしまうと、なんともヘコむなぁ。
そう、ネガティブな話題ついでに報告しておきますと、
先日の急性腸炎を受け、わりとガチで一度、身体全体を診てもらうことにしたため、
想定外の出費がかかることになりまして、
来週からしばらく購入金額が抑えめになりそうです。
しくった、ラスベガステソーロで勝負したのがしくった。
来週は宝塚記念だというのに……。そして夏競馬開幕だというのに……。

でもクヨクヨしていても仕方ない。
さあ、来週からワンコイン馬券を転がして蔵建てるぜ!




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

競馬・データ理論 ブログランキングへ
スポンサーサイト
別窓 | 投票後記+α | comment:0 | ∧top | under∨
6月16日(日) 本気で狙うべき馬
東京3R 3歳未勝利 ダ1300m
ラスベガステソーロ
連闘馬。
武井亮厩舎の2016年以降の連闘実績は(3-3-3-25)で複勝率.265。
愛読している某専門紙に掲載されている武井師のコメントは
「勝つための連闘策なんだ」。
……わかりました、その言葉を信じましょう!
私個人としては、たとえ人気になっても勝負をかける予定だった
鈴木孝志大先生の連闘馬、テイエムクロムシャ除外の無念を
ここで晴らしたいと思っております。




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

競馬・データ理論 ブログランキングへ
別窓 | 本気で狙うべき馬 | comment:0 | ∧top | under∨
6月15日(土) 本気で狙うべき馬
阪神10R 小豆島特別 3歳上2勝クラス 芝1600m
ライオネルカズマ
連闘馬。
安田隆行厩舎の2016年以降の連闘実績は(5-3-1-16)で複勝率.360。
昇級即、馬券に絡んだ2走前を見ても、
このクラスで能力上位なのは明らか。
連闘の今回は、すんなりと先手をとって
悠々と粘り混んでくれるはずだ。

東京12R 3歳上1勝クラス ダ1600m
グロリアスホープ
連闘馬。
矢野英一厩舎の2016年以降の連闘実績は(1-3-1-13)で複勝率.278。
メンバーを見渡すと、古馬はいずれも甘く、
中央場所では3着争いがやっとだった面々。
ここは3歳馬が上位を占めるだろう。
ならば東京ダ1600mで着々とパフォーマンスを上げている
グロリアスホープを推す。
あっさり連勝して不思議はない。




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

競馬・データ理論 ブログランキングへ
別窓 | 本気で狙うべき馬 | comment:0 | ∧top | under∨
投票後記+α 2019年6月8日~9日
日曜阪神2R、渾身の3万。

190609阪神2-1
190609阪神2-2

……成就!
遅まきながら、6月の「本気で狙うべき馬」初当たりだ。

先週の土日、そして今週の土曜と、
3日間連続で推奨馬が馬券に絡まないのはなかなか焦った。
とくに「3日目」の土曜、ただ1頭の推奨馬パロネラが
直線で鮮やかに詰まったときにはさすがに運気のどん底を感じ、
不覚にも「盛り塩 家 置き方」とか検索したりもしてしまった。
「これで迷った末に推奨を見送った阪神12Rの
ゴールドパッキャオが来ちゃったら、おれは泣くぞ。泣きながら塩を盛るぞ」
と思って見ていたら、ハナ差の4着。あぶねぇなおい。

でもこれはきっと運気好転のサイン。
そう信じ、今日、コマノバルーガでの大勝負に打って出ることができた。
私の窮地を救ってくれるのはいつだって連闘馬だ。
本当に助かった。タスカータソルテ。(←お気に入り)
もちろん加藤騎手のうまい騎乗にも救われた。ありがとうございました。

阪神9Rのフォーラウェイも直線では夢見たのだが、惜しくも及ばず。
こちらも酒井騎手はあれ以上ないくらい上手に乗ってくれたと思う。
悔しさとすがすがしさが入り交じる不思議な感情を抱いている。

来週からは函館が始まる。
北海道シリーズのファンファーレが大好きだ。聞くとテンションが上がる。
早くも土曜の午前9時50分が待ち遠しい。
今年も芝1200mでダイワメジャー産駒を買い漁ってやるんだ。

酒。
先週の後記では
「処方された薬はあと2日分。それを超えても断酒は続くのか。」
なんて言っていたが、正解は
「処方された薬を飲み切る前の火曜の夜にもう飲んじゃう」
でした。
復帰初酒は軽めの白ビール。お腹の様子をうかがいつつ、恐る恐る。

DSC_0376.jpg

ラベルだけ見ると「サッポロかな?」と思うが、サッポロではない。
「イネディット」というスペインのビールだ。
世界一予約の取れないレストラン「エル・ブジ」(現在は閉店)のシェフだった
フェラン・アドリアさんが開発した、
「セレブが食事を楽しむためのビール」がイネディット。
ワインのようにグラスにちょっとずつ注ぎ、回して香りを楽しみながら飲む。
アルコール度数は低く、口当たりも上品。
病み上がったばかりの私の内臓をイネディットは優しく包み込む。
さすがはセレブをもてなすためにつくられたビールだ。紳士的な対応。

でも気になる。
セレブのために苦労して開発したイネディットが、スペインから遠く離れた日本では
競馬狂のフリーライター(急性腸炎明け)に飲まれている。
この現状を、アドリアさんはどう感じているのだろう。
嬉しいのだろうか。それとも
「こんな飲まれ方、おれの目指したイネディットじゃない!」
と思っているのだろうか。
いつか聞いてみたい。
直接聞きにいくには、彼が「エル・ブジ」の閉店にともなって
新たにバルセロナにオープンした、
世界一予約の取れないレストラン「エル・ブジ」を超えるほど
予約の取れないレストラン「ティケッツ」に食べにいくしかない。
先は長い。




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

競馬・データ理論 ブログランキングへ
別窓 | 投票後記+α | comment:0 | ∧top | under∨
6月9日(日) 本気で狙うべき馬
阪神2R 3歳未勝利 ダ1400m
コマノバルーガ
連闘馬。
既走馬相手のデビュー戦だった前走は行き脚つかず。
しかし直線で大外に持ち出されると鋭く伸び、
完全に前残りの流れを0秒2差3着まで追い込んで見せた。
スーパー未勝利がなくなった今、6月デビューの同馬は
いけいけどんどんで勝ちをもぎ取るしか道はない。
今回はもちろん勝負がかりのはずだ。

阪神9R 三田特別 3歳上2勝クラス 芝2400m
フォーラウェイ
前走(5着)に続き、2度目の推薦。
降ろされちゃったか温心くん。まあ特別戦ならば仕方ない。
再びの距離延長となるが、
阪神芝2400mでは昨年の同レース3着と裏付けはある。
スムーズに回ってくれば食い込んでくれるに違いない。

阪神10R 安芸ステークス 3歳上3勝クラス ダ1400m
テーオージーニアス
連闘馬。
梅田智之厩舎の2016年以降の連闘実績は(5-3-3-21)で複勝率.344。
前走の大敗は大事を取って追わなかっただけであり、
能力を出しきったものではない。
テーオージーニアス自身の連闘実績も(1-0-0-0)。
ここで巻き返す。




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

競馬・データ理論 ブログランキングへ
別窓 | 本気で狙うべき馬 | comment:0 | ∧top | under∨
| HOME | NEXT