「近走内容」と「連闘馬」を分析すれば、走る馬は9割見える! 「この週末、本気で狙うべき馬」は金曜・土曜更新。
1月13日(日) 本気で狙うべき馬
京都7R 4歳上500万下 ダ1800m
メイショウテンシャ
前走は残り1200から意欲的なマクリを見せて
自らレースのペースを上げ、
そのまま0秒2差3着に粘り込んでみせた。
砂を被っても影響のあるそぶりはなく、
ダート転向3戦目も問題ないと見て軸に据える。

中山11R ニューイヤーステークス 4歳上オープン 芝1600m
ストーミーシー
連闘馬。
この馬主の連闘馬にすべて付き合っていたら大変なことになるが、
ストーミーシーとギンゴーだけは例外だ。
ストーミーシーの連闘実績は(0-1-0-2)で、
馬券圏外の2回も0秒4差4着、0秒8差5着と「すぐそこ」まで来ている。
重賞で2度馬券になっている中山芝1600m。
オープン特別なら十分勝負になる。




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

競馬・データ理論 ブログランキングへ
スポンサーサイト
別窓 | 本気で狙うべき馬 | comment:0 | ∧top | under∨
<<1月14日(月) 本気で狙うべき馬 | 穴馬券が面白いほど獲れるブログ | 1月12日(土) 本気で狙うべき馬>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

| HOME |