「近走内容」と「連闘馬」を分析すれば、走る馬は9割見える! 「この週末、本気で狙うべき馬」は金曜・土曜更新。
8月9日(日) 本気で狙うべき馬
札幌7R 3歳上1勝クラス 牝 ダ1700m
レディーキティ
連闘馬。
野中賢二厩舎の2017年7月以降の連闘実績は(0-2-0-6)で複勝率.250。
あまり連闘使いをしない厩舎だけに、
この連闘は勝負気配の表れと見る。
レディーキティの連闘実績は(0-1-0-0)。
芝⇒ダートの転戦がハマれば面白い。

札幌8R 3歳上1勝クラス 芝2000m
ウインダークローズ
連闘馬。
梅田智之厩舎の2017年7月以降の連闘実績は(5-2-3-26)で複勝率.278。
単勝回収値183円、複勝回収値101円と妙味も十分だ。
一気の距離短縮で今週も粘り込む。

札幌9R ライラック賞 3歳上2勝クラス 芝1800m
ワンダーコノシュア
連闘馬。
こちらも前走2600mから一気の距離短縮×連闘で臨むクチ。
4走前に芝1800mで0秒4差4着があり、
むしろ適距離に戻った感さえある。
継続騎乗となる石川騎手の手綱捌きに期待したい。

札幌10R HBC賞 3歳上2勝クラス 芝1200m
ノボベイビー
連闘馬。
ノボベイビーの教え」を活かすときがついに来た。
ここまでの連闘成績(0-2-1-0)の連闘得意馬にすべてを託す。

新潟10R 信濃川特別 3歳上2勝クラス 芝2000m
シャインアロー
連闘馬。
高橋文雅厩舎の2017年7月以降の連闘実績は(0-3-1-14)で複勝率.222。
前走でまったく合わないダートを使われてから、芝への連闘。
ガラリ一変があっても何ら不思議はない。




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

競馬・データ理論 ブログランキングへ
別窓 | 本気で狙うべき馬 | ∧top | under∨
| HOME |